【講演タイトル】最近の反社会勢力の動向

何だか、反社会勢力の話となると、怖いイメージで肩がこると、思われるでしょうが、私の話は結構、楽しく歯切れも良いので、リラックスしながら、あっと言う間に時間が過ぎると思います。

受講者に伝えたいこと

人間にとって一番大切なものは、やはり命です。
命を失っては、他に何があろうとも何の価値もありません。

暴対法は確かに必要な法律ですが、北九州では建設業の皆様が命の危険にさらされている現実があります。建設業も、色々な人達と接触しなければならない職種であり、動くお金も大きいものですから、反社会勢力としても建設利権は、組織存亡と捉えているのです。

ともかく建設業関係者ばかりでなく、警察OBまでが銃撃される位ですから、半端な動きではないのです。そんな反社会勢力の実態と最近の動向を知って頂き、安全に仕事を進める参考にして頂きたいと思います。

講演内容・概要

  • 1 反社会勢力誕生の歴史と組織の概要について
  • 2 過去の主な抗争事件について
  • 3 暴対法の説明について
  • 4 法から生じる警察への対応について
  • 5 身を守り、会社を守るためには
Copyright(c) 2013 Shibui Haruo. All Rights Reserved.