menu

警察OB・元政治家秘書の社会評論家│渋井治雄が時事問題を語る

LATEST ENTRIES

民進党も希望の党も、いずれは消えてしまうな、小選挙区選挙ではどうにもならない

多くの日本国民は何を願っているかと言えば、日本の文化や伝統を守りながらも、平和を守り、そして安定した生活が出来る社会である。日本共産党には失礼だが、日本共産党に天皇制を守る気概がどこまであるのか、私には心配である。安倍自民党も自民党で、多く…

そもそも朝鮮半島の分断は朝鮮民族の意思ではありませんよ

日本が大東亜戦争に敗れるまでは、朝鮮も台湾も満州も日本の管理下にあった。敗戦により日本本土自体だって、本来なら米英中ソの四カ国によって分割統治されるはずだった。それがなされなかったのは、日本に好意的であった蔣介石のお陰である。蔣介石が居なか…

貴乃花親方が今でも口を開かない理由は、今後の推移がまだ明確になっていないからである

問題の中心にあるものは、貴ノ岩の傷害事件にあるのではなく、モンゴル勢力を筆頭とする相撲界の八百長問題である。しかし、テレビ、新聞を見ても八百長の話は誰もしない。八百長の三文字は、誰もが絶対に口にしてはいけないタブーなのである。八百長は、どん…

トランプ大統領の確認本、権力者の予測が的中したのですから本も売れますよ

そうですね、新聞もテレビも真実は報道できないから、ついつい毒にも薬にもならないと思われる仁丹みたいな内容ばかりですから、そりゃ視聴率も販売部数も上がりませんよ。僅かに気を吐いているのが、週刊誌の文春と新潮位ですかね。それとて、最後まで斬り込…

棺桶の片棒は、俺が出て担ぐから心配するな、ケチもここまで来れば立派なものです

世の中にはケチな人も大勢いるが、私の知っている人でケチに徹底した立派な人が居られました。その方は、男性でしたが、拾った広告を見て、たとえ、どんなに遠くであっても醤油が5円安いと、何時間かかろうとも、その醤油を歩いて買いに行くのですから立派な…

貴乃花親方理事解任、解任は評議委員の皆様の方なのではないでしょうか

こんな協会始まって以来の大事な理事解任を、民間側の評議委員4名のうち2名が欠席されたとは信じられませんね。これで解任が決められてしまう様では、正当性があるとは、とても思えません。理事解任となれば、理事本人が犯罪でも行っていたのならば納得も出…

生涯青春、生涯現役、これは私が、ある易者さんから言われたことです

新年あけましておめでとうございます。もう初詣は行かれましたか。私も今日は誕生日なのですが、毎年行くところの初詣を済ませてまいりました。「一年の計は元旦にあり」ですので、今日は、神仏に祈って、じっくりと考える日、ですから本日は静かにしている日…

事の本質はモンゴル勢を中心とした八百長相撲、これを隠し通さなければならない協会の苦しさ

貴ノ岩が白鵬に勝ったために、何とも信じられない10年ぶりの日本人力士の初優勝、相撲の星勘定程、やりやすいものはなく、モンゴル勢が60場所も続けて優勝していたのも、これは、まともなガチンコ相撲ならあり得ない話である。 ところが貴ノ岩も、…

北朝鮮の漂流舟はイカ捕り漁船でもなく工作船でもありませんね

北朝鮮の漂流舟はボロ舟ばかりで、こんな舟でイカ捕りなどしなくてもいいはず、本格的にイカ捕りをしたいのなら、もっと大きな船でやっているはず、工作員だって、こんなお粗末なボロ舟で日本国内に入ってくるはずもない。しかも、ポロ舟は北海道の方にまで流…

陸王、行田の足袋会社が舞台、私の母も昔、行田の足袋店で働いていました

俳優の役所広司(61)が主演を務めたTBS日曜劇場「陸王」(日曜後9・00)の最終回(第10話)が24日に25分拡大で放送され、平均視聴率は20・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。第8話の17・5%を大幅3・…

さらに記事を表示する