menu

警察OB・元政治家秘書の社会評論家│渋井治雄が時事問題を語る

LATEST ENTRIES

安倍総理支持から逃げ出す、いつもの節操の無い自民党国会議員の皆様

都議会自民党の壊滅的な惨敗を見てしまった自民党の国会議員の皆様も、いつもの様に浮き足立っている。自民党惨敗の責任が安倍総理にあったことは誰が見ても明らかなこと。もはや泥舟となってしまった安倍丸に、このまま乗っていたら、自分も一緒に沈んでしま…

国民の目を逸らすための北朝鮮ミサイルと自然災害報道なのかしら

マスコミ報道が世論を大きく動かすのも事実である。普通の国民にとって政治家や役人が、毎日何をやっているのか、それを知るのはマスコミ報道だけである。ですから第四の権力と言われているマスコミが、政権勢力とグルとなったら、この世は闇となる。勿論、政…

都議選自民惨敗当然でしたね、それでも安倍総理は自分が敗北の原因だとわかっていないのか

元々、国民の二割にも満たない得票であっても小選挙区のお陰で、表面上、圧勝してただけの自民党。棄権も含めて八割以上の有権者は、安倍自民党の支持者ではないのです。それを何を勘違いしたのかは知らないが、自民党の議席数イコール、国民の支持者の数と勝…

防衛大臣も公務員であり、自衛隊員も公務員、公務員は政治は中立なのがわかっていないとは

このお方は何なのですかね。軍法会議もない自衛隊が軍隊であり、あくまでも武人の集まりであると、おっしゃるのなら、こんなチャラチャラした、遊び半分で大臣をやっているとしか思えない、大臣など即刻、辞めて頂かなければならない。このお方は、今回のこと…

発言は常に録音されているもの、ハゲ~、娘がひき殺されてもぉ~とは、呆れましたね

頭など帽子を被るためにあるもの、どこの大学だろうと、どんな職業であろうと、ダメな人間は、地位や経歴に関係なくダメなのである。世の中、勘違いしてはならないのは、相手が、どんな、お人であろうと、人と人との関係は常に五分だと言うことを忘れてはいけ…

都議選も大事だろうが、五年先の話など鬼が笑うどころか、誰も信用しませんよ

「今、海道一の親分てェと誰でしょうね。」「ないね。ヘェ。ありません。東海道には親分の数は多いんだが、皆、同なじぐらいに肩を並べて、グウと頭抜(ずぬ)けたのはないが、五年経つと海道一の親分が出来ますよ。」 「ハア、誰です。」 …

いつもの地検による強制捜査、これは森友学園への8億円の値引き隠しかな

もはや、政府や大阪府や財務省は、どうにもならなくなったのでしょう。説明する、説明すると言ってみたところで、誰が考えたって、とても、とても、この8億円の値引きを説明など出来るものではないからです。森友学園も加計学園も、安倍総理、安倍夫人と大変…

誠に残念なことですが、小池人気も終焉の時が来てしまいましたね

都民や国民から、権力と利権の闇に巣食う輩を撲滅して頂きたく、その期待を受けての小池都知事の誕生であったが、現実には何一つ、その期待には応えられなかったですね。利害関係人を除けば、正直、日本国民にとってはオリンピックなど、どうでもいい話で、そ…

共謀罪も秘密保護法もマイナンバーも全てイルミナティからの要請

世界を動かし支配しているのは、昔からイルミナティです。サミットで集まる大統領でも首相ではありませんよ。よくわからないにもかかわらず、次々と決められて行く物事の裏には、国家を超えた意思が働いているのです。ですから、安倍自民党をいくら責めても、…

小池都知事もやはりジャンヌダルクにはなれなかったか

築地と豊洲の併用、そんな大野伴睦氏がよく使われた、足して二で割る手法は、双方の顔を立てるから一見うまくいく様にも思えるが、そもそも都民や国民は、豊洲利権、築地利権の闇を晴らしてくれることを期待して、小池候補に投票したのです。 だからこそ、…

さらに記事を表示する