menu

警察OB・元政治家秘書の社会評論家│渋井治雄が時事問題を語る

CATEGORY時事問題

生活保護の70歳結婚詐欺師、顔の見えない社会の怖さ、騙されてはならない

詐欺金額320万円、一度も会ったことも無い人に320万円も騙されるのも可笑しな話なのですが、結婚を焦る女性にとっては、起こるべきして起きた詐欺事件なのではなかろうか。 しかし、70歳で結婚詐欺をやるのですから、ある意味で高齢者社会の闇…

オウム事件は、未だその真相は明らかにされてはおらず、その闇の中で七人は死んだ

オウム事件は、サリンなどの散布での殺人、つまりは犯罪である。犯罪なるものは、各種の欲望から生まれる、窃盗、強盗、詐欺、横領、背任、強姦、あるいは、恨み辛みから生じる、殺人、傷害、暴行等で、犯罪には、必ず動機なるものが存在するものである。 …

入学で受託収賄とは、地検の動きには、いつも不可解で強引なものがありますね 

 文部科学省の私立大学支援事業の対象校に選定されることの見返りに、自分の子を大学入試で合格させてもらったとして、東京地検特捜部は4日、文科省科学技術・学術政策局長を受託収賄の疑いで逮捕しした。 また特捜部は、不正を手助けしたとして、会…

女性が安心して子供をたくさん産める社会の実現に政府与党は努力すべし

二階幹事長が子供を産んで欲しいと発言されましたが、これは至極当然のことで、差別発言でも何でもありませんよ。日本の高齢化社会も、後、30年でオシマイで、日本人の人口減少の恐怖は益々深刻なものとなります。いずれこのままでは、地球上には日本人は一…

喧嘩の経験が少なくなった子供達、切れると即、信じられない殺人となる日本社会

自衛官の経歴があるのだから、拳銃を撃つのにも、自信があるから、ためらいもなく全弾を発射した。ひきこもりであったことから人間関係も希薄で、自己本位、指摘や注意されることが嫌いで、自分の思うとおりにならないと直ぐに暴れる。新幹線内で殺人事件を起…

ドンファン覚せい剤怪死事案と、和歌山カレー殺人事件、何か同じ様な雰囲気がありますね

和歌山カレー事件も随分と時間のかかった事件でしたが、今回のドンファン覚せい剤怪死事案、人の死を巡っての真相解明なのですが、何かと不可解な点も多く、迂闊には断定できないところに時間がかかるものがあるのでしょう。 しかし、長い時間をかけて…

サッカーに浮かれるのもいいが、日本の国には、もっと大事なことが沢山あることを忘れるな

何でも日本が勝つことは結構な事だが、そんなに大騒ぎをする必要があるのかといえば、一般国民にとっては、そんなに狂った様に喜ぶことでもないはずです。 サッカー関係者や、サッカーファンにとっては、「コロンビアに勝つ」、それは凄いことなのでしょう…

何、今度は大阪、もう地震を起すのは止めてもらいましょうよ、金は出しますから

1944(昭和19)年の東南海地震は人工地震、愛知県にあった、日本の軍用機製造工場の破壊と、日本国民に恐怖を与えることを目的としたもので、日本が初めて受けた地震攻撃である。そもそも、地下核実験とは人工地震のことで、地震攻撃など、核兵器を持つ…

拉致問題解決、トランプさんもリップサービスだけ、もはや表の外交ルートでは、無理ですね

拉致などとの罪名はなく、北朝鮮のやったことは誘拐。これを拉致とあえて呼ぶのは、拉致は犯罪ではありませんので、是非、誘拐した日本人を返してくださいとの、日本政府の、とても外交とは程遠い、単なる哀願でしかない。 元々、戦後73年経った今で…

18歳成人は政治目的がその意図であろうが、それでも憲法改正など無理ですね

成人でありながら、飲酒、喫煙、ギャンブルはダメ、そんな規制が残るものに成人の文字は当てはまらず、制人の文字が適当なのではないでしょうか。 田中元総理が、「選挙権は25歳位でいいんだ、人生経験の浅い若者に難しい政治的判断をさせる方が無責…

さらに記事を表示する

カテゴリー