menu

警察OB・元政治家秘書の社会評論家│渋井治雄が時事問題を語る

CATEGORY未分類

99%は善良な国民の中での共謀罪、中々これは難しいですね

何を根拠にしての共謀罪なのかは、よくわかりませんが、捜査機関に判断を任されても、実際に共謀罪なるものを判断しなければならない現場の警察官にとっては大変だと思いますよ。僅か1%の犯罪者なら自信を持って逮捕もするでしょうが、もし、善良な国民を誤…

権力者が常に正義では、この世は闇となる

権力は一極化させてはならない。権力バランスの均衡こそが国民の声を反映させることが出来るのであり、国民を幸福にすることが出来るのである。何でも身内、お友達ばかりを優先する権力者など、そんな幼稚で滑稽な権力者は、国民にとっては誠にもって迷惑な限…

全て石原元都知事の責任なのですか、皆さん、ほおかぶりとはズルイですね

都議会や役所の皆さんも、知っていながら、知らないふりで押し通し、善人面をして、何とか処分や、失業である落選から免れようとしている、おぞましさには呆れるものがある。人間権力を失うと世間とは冷たいもので、落ち目の人には、よってたかって溺れる犬に…

他国の報道ばかりを、いつまでもする日本のマスコミの不可解

日本国民にとって韓国や米国のことなど正直どうでもいいことで、そんなことよりも日本の国内で起きている真実を、しっかりと報道しろと誰もが思っているはずである。特に韓国のドタバタ劇など、そんなものは、日本とは関係の無いことで、日本国民が、どうにか…

山健組には、もう人材は居ないのかしら

暴力団に対する法規制が厳しくなって抗争が簡単に出来ないのは事実であるが、それでも神戸山口組側では死者も出ている。普通は殺られたら、その返しをしなければ暴力団の世界では笑われる話、それが、親分サイン下さいでは、何が何だか、さっぱり意味がわから…

赤穂義士は本当の武士でしたね

月こそ変われ14日、主君の無念を晴らし、喧嘩両成敗の、ご正道をを幕府に正させた、大石内蔵助以下、47士の仇討ちには、日本人の誇りである武士道精神が脈々として流れている。打ち首ではなく、切腹となったのは、47士の行動は犯罪ではなく武士としての…

カジノはマフィアが仕切るものなのです

マカオのカジノも米国筋の利益となるもので、中国にとっては利益とならないもの、中国としては海南島でカジノをやりたいのである。韓国のカジノは自国民には賭博は認めず、やれる外国人もパスポートを示さなければカジノには入れないのである。それがどうやら…

都議会が都民の代表として機能していなかったから小池都知事が圧勝したのです

都知事と都議会は車の両輪、しかし実際は都議会のタイヤは、すでにパンクをしていたのではないでしょうか。新銀行、豊洲移転、そしてオリンピック、いずれも都民としては信じられない程のデタラメが行われていて、そして、更に、行われようとしていたのではな…

韓国漫画スキャンダルの深層は何なのでしょうね

一体何なのだ、これは、宗教家なのか霊能者なのかは知らないが、こんな人に韓国大統領が動かされているとは、とても信じられませんね。作家として普通に考えると、この大統領を操っていた方の背後には、この操っていた人を、更に操っていた人達が居たのではな…

三笠宮様ご逝去の報

三笠宮様は、私の恩師であられた国士舘大学の河野通明先生と陸軍士官学校が同期でいらしたとのこと。河野先生は昭和天皇の供奉将校を4年務められたそうです。三笠宮様を中心とされた陸士の会で卯月会と言うものがあったそうで、河野先生もご夫婦で、よく出席…

さらに記事を表示する

カテゴリー