menu

警察OB・元政治家秘書の社会評論家│渋井治雄が時事問題を語る

LATEST ENTRIES

沖縄県知事選、台風24号による選挙妨害か、国民の声が反映されない日本の政治

不思議ですね、以前の日本では、こんな頻繁に災害はありませんでしたよ。それが次々の地震、集中豪雨、台風と、ダブルパンチ、トリプルパンチの連続で、これは、おそらく自然災害ばかりでは無いと思いますね。何しろ、台風が逆方向に曲がることなど信じられな…

相撲協会が慌てたって、もう遅い、もう、とてもじゃないが公益財団法人の組織ではありません

相撲界はブラック企業だとおっしゃった方がいらっしゃいましたが、ブラック企業の経営者が聞いたら、冗談じゃない、今の相撲の世界は、もっと悪質で、俺たちと一緒にするなと怒り出すかも知れませんね。部屋内での稽古と称して、ビール瓶等で殴って殺してしま…

貴乃花親方引退ですか、いつまでも自分が居心地が悪いと思う所に居る必要はありませんね

相撲協会内で、激しい戦いがあったのですから、さぞかし疲れたと思いますね。自分一人ではどうにもならないし、かといって告発の撤回も、これ以上、俺を馬鹿にするなとの男の意地もあったのでしょう。誰でもそうだと思いますが、嫌だなと思うところには居たく…

小泉進次郎氏は無能な風見鶏、こんなお人が国民のためになるわけがありません

小泉進次郎氏ですか、この人は、お父さんと一緒で、長い話をすると無能であることがバレるので、いつも歯切れはいいが、内容は意味不明な短いコメントばかり、その証拠にテレビの討論番組などには全然出てこない。おそらく、テレビの討論番組に出ると無能がバ…

安倍総理に票を入れずにカツカレーを、ただ食いした四人の自民党議員は誰なのでしょう

カツカレーを最初に食べたのは巨人軍の千葉茂さんとか、何でも千葉選手はいつも、カレーライスとカツを別々に注文して食べていたとか、そんな千葉選手が、ある日食堂で、今日は時間が無いのでカレーライスの上にカツを乗せてくれ、これがカツカレーメニューの…

最近は警察官を襲う精神異常者が増えているのか、それとも日本社会に異常があるのか

時代は変われど、今も昔も同じで、普通、犯罪者は警察官や交番を見ると、それを避ける行動を取るものなのです。それが、理由もわからないまま警察官を襲い刺殺するとは、この青年は精神的に問題があったとしか考えられませんね。拳銃奪取が目的であるとすると…

敬老の日も100歳からですかね、敬老会・青年部、皆様の活躍を期待しております

以前は、敬老とは70歳からでしたでしょうか。確か私の母も70歳から毎年、敬老の日になると区から一万円を貰っていた覚えがありますね。今、そんなことをしていたら70歳以上の人が増えて、敬老金で、区でも困ることになると思いますよ。人生50年の織田…

日露平和条約締結、それは米国が許さず、これを行えば安倍政権は米国に潰される

今回の平和条約締結の発言は、プーチン大統領が、はたして安倍総理には、米国に逆らうだけの根性があるのかどうか、それを問いかけたのであろう。昭和47年の日中国交回復の際、田中総理は毛沢東に次の事を云われたそうです。 日本には、これから四つ…

稀勢の里5連勝、慌てずに落ち着いて相撲を取れば負けませんよ

毎日ヒヤヒヤの相撲と言われていますが、よく見ると、以前と違って足腰がしっかりとしていて簡単に土俵の外に出なくなっていますね。日馬富士との相撲で左胸、左上腕部を痛めてしまい得意の左からの、おっつけが出来なくなり、その影響が今でもあるのかも知れ…

何ですと、豊洲で又地盤沈下、今は5センチでも、長い年月には、いずれ使えなくなるのでは

又、豊洲の地盤沈下と聞いて、2年程前に元東京ガス社員が、顔を隠してテレビで語った話を思い出しましたよ。 豊洲で働いていた元東京ガス社員の弁である。この方の、お話によると、何でも東京ガスの豊洲跡地は土壌汚染ばかりでなく、地盤沈下も凄いよ…

さらに記事を表示する